「どんな会社に転職したらいいか分からない…」「どんな業種に転職すべきなんだろうか…」と悩んだ時に考えるべきこと

一度、就職や転職に失敗しますと、次に転職をする時に怖くなってしまいます。その時、「どんな会社に転職したらいいか分からない…」「どんな業種に転職すべきなんだろうか…」と迷い、なかなか転職活動の第一歩が踏み出せなくなってしまうのではないでしょうか。

実際、うつ病などのメンタル疾患を患うまで追い込まれてしまう、休職せざるを得なかったといった経験をしてしまうとなおさらだと思います。ですが、仕事をしないままというわけにはいかないですし、そんな時にどうすべきなのでしょうか?

一つの方法としては、自分にどんな仕事が合っているのか、まずは自己分析してみることだと思います。ですが、実際そのような自己分析というのは難しいです。自分のことを客観視して見るというのは、なかなかできそうでできないことです。

そこでまずは「今までどんな仕事をしてきたのか」ということを振り返ってみることをオススメします。全くの異業種に飛び込み、一から知識・経験を積み上げていくというのは、かなり大変です。

ですので、今までの仕事の経験がどのように活かせるのか、今までの仕事でどのようなことを楽しいと思ったのか、どんなことが苦手と感じていたのか…といったことを書き出してみてはいかがでしょうか。

このような作業から、自分のやりたいこと、やりたくないこと、得意なこと、苦手なことなどが見えてくると思います。

ただ、それでもなかなか次の仕事が見つからない、ということでしたら、うつ症状専門の就業移行支援を行っている「シゴトライ」や、カウンセリングなど手厚いサポートのある「ネオキャリア」などの転職支援会社をご利用いただくのをご検討いただいてはいかがでしょうか。



転職活動前の準備

本日の人気記事